犬も発症する椎間板ヘルニア【愛するペットの健康応援隊】

飼い主と犬

愛らしくて人気の小型犬

プードル

様々な犬種がいる中でも、一番人気のある「トイプードル」。愛らしい姿や仕草は、人々をとりこにします。トイプードルは17世紀初頭に誕生し、フランスの上流階級の愛玩犬として人気がありました。18世紀には有名な画家の絵画に描かれていて、イギリスの上流階級にも人気があったと書物に記されています。体高は最大約28cmあり、体重は約4キロほどあります。小さいので、お世話や移動がしやすいです。トイプードルは繊細で器用な性質があり、サーカースや病院のアニマルセラピストとして、色々な場面で活躍しています。性格は、好奇心がとても強くて頭が良く、運動能力に優れています。賢いこともあり、家族への愛情が深く、家族以外の人や犬と仲良くすることができる適応能力を持っています。トイプードルは意外にも、体力があり活発に動くことを好みます。体力があるので、運動不足になるとストレスがたまってしまい、病気の原因になりかねません。公園で遊んだり、毎日の散歩を欠かさず続けてあげましょう。そうすることで、たまったストレスを解消してあげることができます。トイプードルの毛は独特の可愛らしい、カールした毛が魅力の一つです。ですが、毛が抜けにくいこともあり、お手入れを怠ってしまうことがあります。お手入れを怠ってしまうと繊細な毛が絡み、その後の対処が面倒なことになるので注意が必要です。毎日専用の柔らかいブラシで、ブラッシングしてあげましょう。小さくて可愛らしいトイプードルを飼う前には、性格や飼い方などの正しい基礎知識を得てから、新しい家族として迎えてあげてください。